スイスに住みたい

スイスに移住するには?

スイスへの移住は、国籍別に法律で厳密に決められています。EU(2004年の加盟国15カ国)、および、欧州自由貿易連合(EFTA)加盟国の国籍を有する者は、その他の国の国籍より、制約が少なくなっています。

特にEU加盟国の国籍を持つ者以外がスイスで仕事を見つけるのは、大変難しく、特別な資格や外国人だからこそできる特殊な技術などがない場合は、さらに難易度は増します。仕事を確保することなく、スイスへの移住権を得ることはできません。

スイスで不動産を購入するには?

スイスにおける外国人の不動産購入に関するガイドラインは、法律で厳密に定められています。スイスに居住権を持たない者が、観光地に休暇用の不動産を購入することはできません。

連邦法務局は、外国人の不動産購入に関する公式ガイドラインを公開しています。

スイスにおける外国人の不動産購入に関する詳細は、州により異なります。

スイスで銀行口座を開くには?

スイス銀行協会は、スイスの銀行に関する一般情報の他に、スイスの銀行で口座を開くためのFAQを公開しています。

その他、多くの民間組織が、スイスの銀行で口座を開くためのサービスを行っていますので、googleなどのサーチエンジンで検索しください。

法律相談を受けるには?

スイスでは、法律相談を請け負う機関は、州によって呼び名が違います。スイス弁護士団体でご案内しています。

スイス弁護士団体のウェブサイトでは、地域別法律事務所リストや検索サービスを提供しています。

また、公証人団体のウェブサイトでも紹介サ-ビスを提供しています。

スイスで結婚するには?

民間の旅行会社などが、マッターホルンやお城など、スイスの有名な結婚式スポットでの挙式手配を代行しています。googleなどのサーチエンジンで、検索してください。

婚姻届を提出する市町村役場のアドレスをご覧いただけるサイトをご紹介します。どうぞ、ご利用下さい。