チーズ料理:ラクレット

ラクレットを作るためにはチーズの表面を溶かすための特製ラクレットオーブンが必要である。

材料(4人前):

  • 小さめのジャガイモ1㎏
  • 厚さ1㎝ほどにスライスしたラクレットチーズ800g
  • 塩、コショウ、パプリカ、ピクルスや小玉ねぎなどの酢漬けした野菜、果物を好みで

1.ジャガイモは皮ごと茹でてザルにあげ、冷めないように布巾などで包んでおく。

2.テーブルの上にラクレットオーブンをセッティングし、シャベル型の小さな特製の容器にスライスチーズをのせてオーブンに差し込み、チーズが程よく溶けたところで皿の上にのせたジャガイモにかけて食べる。

一緒に野菜の酢漬けなどを食べ、飲み物は白ワインが一般的である。

ラクレットオーブンがない場合は、茹でたジャガイモの上にスライスチーズをのせて、オーブンレンジに入れて作ることもできる。もし暖炉や焚き火などの直火があれば、チーズをスライスせずに塊のまま火に当てて、溶けた部分だけジャガイモの上にそぎ落として食べることもできる。これは、ラクレットの本来の食べ方であり、レストランなどではこのようにサービスされる場合が多い。

より詳しい情報