日本で離婚された時

日本で成立した離婚は、スイスの戸籍にも記載されなければなりません。外務省からのアポスティーユが付与された離婚届受理証明書の原本を一通、大使館までお送りください。証明書は翻訳認証の後、スイス人の方の本籍地の役所に送付されます。尚、離婚後氏を変更されたいスイス人の方は、別紙に離婚後に称する氏を明記の上、受理証明書と一緒に大使館までお送りください。大使館窓口にて、届出用紙に書き込んでいただくこともできます。

調停、裁判により成立した離婚については、受理証明書の他、家庭裁判所から離婚確定日の記載がある調書もお送りください。

また、未成年のお子さんがいらっしゃる場合は、親権者についての記載のある書類も提出してください。(通常は離婚届受理証明書に記載があります。)

スイスで離婚された時

スイスで離婚された時は、大使館の登録を修正しますので、離婚証明書の写しを一通大使館までお送りください。

Detailed information can be found on the German, French, Italian or English page.